風俗嬢が夢の世界へ誘う

やっぱり風俗の汎用性は凄い

風俗って汎用性のあるサービスでもあると思うんですよね。どんなシチュエーションでも役立ってくれるじゃないですか。それに、いろんな目的にも対応しているというか、いろんな人の思いを受け止めてくれるじゃないですか。ここまで器の大きなサービスは他に無いんじゃないのかなとさえ思うんですよね(笑)それくらい素晴らしいなって思っています。それに、風俗の何よりの強みとも言えるのはいつでも楽しめるという点もあるんじゃないかなって思うんですよ。そうすると、暇な時でも遊べるんです。これは本当に大きいです。ふと暇だなって時もあれば、用事がドタキャンされてしまうような時もあるじゃないですか。そんな時にでも自由に楽しめるとあって、風俗って本当に素晴らしいものだなってことに気付かされるんですよね。それも含めて、やっぱり風俗って自分で言うのもなんですけど、本当に面白い時間を過ごすことが出来るものだなって。まさに汎用性ですよ。

頻繁に遊んでいるように見えて実は…

風俗は結構頻繁に遊んでいると思われているんですけど、そんなことはないんです。自分なりにマイペースというか、遊びたい時でも我慢することもありますよ。お財布と相談するだけじゃなく、単純に自分の気分の問題もあります。それに、風俗で遊ぶ時に心掛けているのは自分のコンディションです。アスリートのパフォーマンスみたいな話で恐縮ですけど、風俗で遊ぶからには100%の自分でいたいじゃないですか(笑)怪我をしているとか体調が割る時は論外として、そこまで気分が乗っている時ではないなら無理に遊ぶのではなく、気分が乗っている時に遊ぶようにしています。気分が乗っていないからって半額になるって訳じゃないですし、満足出来なかったからと言って返金してくれる訳でもないんです。遊ぶなら最高の満足感を得て、「お金を払っただけの価値はあるな」と思って退店したいじゃないですか(笑)だから頻繁って程ではなく、結構考えているんですよ。